成長ホルモンで若返り!!

成長ホルモンで若返る!!アンチエイジングのポイントは?

【成長ホルモンの効果③】アルギニンで成人病から開放され20代の健康状態に!

【アルギニン・オルニチンで20代の健康状態に!】


アルギニンやオルニチンで、成長ホルモンを活性化させると、
代謝機能がアップし、余分な脂肪が燃えやすくなり、
脂肪は減少し、その効果として、ダイエットも可能でした。

成長ホルモンを活性化させるアミノ酸ダイエットは、
ただ、痩せるだけでなく、健康面からみても、コレステロール値と
中性脂肪の値が著しく低下。
肝臓で、毒素を解毒、排出する力も若いころのようにあがり、
免疫力もアップ!
そのおかげで、引き起こされる病気のリスクも減ります。

血液もサラサラになり、血圧も安定して、高血圧も予防できます。
脳梗塞や心筋梗塞を招く、動脈硬化の危険因子が、
なくなり、生活習慣病のリスクがなくなります。
この様に、肉体のすべての面で、若返り効果が実感でき、健康的な体になることです。

成長ホルモンを活性化させると、
私たちの体を守ってくれる免疫システムも改善され、
免疫力が若いころのレベルにまで、もどり
病気を未然に防ぐことも可能です。
たとえば、糖代謝が良くなるので、インスリンの働きもよくなり、
血糖値も安定し、糖尿病にもなりにくくなります。

免疫力が上がるので、感染症にかかりにくくなったり、
風邪をひきにくくなったり。
がんにもなりにくくなるといいます。

ケガによる傷も、早く治ります。
その他、疲れやすかった人も、疲れにくくなります。
この様に、成長ホルモンを活性化させることは、
見た目の若返り効果だけではなく、肉体の健康状態も若返ることが
出来るのです。

気持ちにも老化があり、年と共に気力の低下を感じたり、
気分がふさぎ気味になったりしますが、
若いころの気力を取り戻すこと、
気持ちの若返りも、可能で心の健康も取り戻せるのです。

この様にすべての点で、成長ホルモンを活性化させると、
若いときの健康状態にもどれます。
これこそ、アンチエイジングです。

特にこのような効果は、アミノ酸のアルギニン・オルニチン
をとることで、得られます。
酢には、この様なアミノ酸が豊富に含まれています。
酢の健康・美容・万能力 http://www.kenkou-su.net/


【成人病予防関連】


■脳疾患の予防、血圧安定効果は、クラシック音楽を聴く事でも
効果が得られます。こちらをご覧ください。
健康に効くクラシック http://sonata.iinaa.net/

■血液サラサラ効果については、にんじんのβカロチン
を参考にしてください。
人参百科 http://www.ninjin.biz/

■トマトに含まれるヘスペリジンは、
血管の健康にの重要な栄養素が含まれています。
毛細血管の強化、血中コレステロール値の改善効果、血流改善効果です。
発ガン抑制作用などもあるといわれています。
トマトの血液サラサラ効果  (トマトランド)

■色彩の中には、血圧を下げる効果のある色と、
血圧をあける色があります。
好感度をあげ成功する!色彩心理学


若返りホルモン運動

アンチエイジングエクササイズ

その他の成長ホルモン

アンチエイジングレシピ

↑ PAGE TOP