成長ホルモンで若返り!!

成長ホルモンで若返る!!アンチエイジングのポイントは?

【若返りアミノ酸①】若返りに効果的な成長ホルモンの取り方とは?

【効果的な成長ホルモンの取り方】


成長ホルモンは、子供が成長するときにだけ必要なホルモンで>
成長が止まってしまうと必要がない。
と思われがちですが、そうではありません。

【成長ホルモンの働き】の項目をご覧になっていただくと
良くわかると思いますが、成長ホルモンは、成長しなくなった後も、
私たちの体が健康を保つために重要な働きをしています。

成長期が過ぎた後の成長ホルモンの役割は、
体の若さを保ち、老化を遅らせる働きがあります。
その働きは、主に代謝に関連します。
代謝が活発になるという事は、新しい細胞がに入れ替わり、
肉体が若返るという事です。

そのために成長ホルモンの役割が、いかに若返りに関係しているか、
アンチエイジング効果があるかという事は、
お分かりいただけたと思います。

しかし、気になるのは、どのようにして体に取り込むか。
という事です。

若返りの方法として、成長ホルモンを取り込むことが良くても、
成長ホルモン自体は、口から食べたり飲んだりという方法では、
取り込むことができません。
なので、注射という方法しかありません。
しかし、一回何万という注射をたびたび打ってもらうのは
現実的ではありません。

そこで、考えられた方法をいくつか、ご紹介します。

一つ目は、成長ホルモンが、アミノ酸で出来ていることに注目した方法です。
主な成長ホルモンは191個のアミノ酸かできているのです。
つまり、アミノ酸が成長ホルモンの分泌を高めるのです。
なので、成長ホルモンを取り込む代わりに、
アミノ酸を摂取し、成長ホルモンを分泌させるという方法です。
たくさんアミノ酸を体に取り込むことで、成長ホルモンもたくさん分泌され、
代謝も高まり、若返っていくのです。

これなら、簡単に、口から取り込むことが出来、
値段もお手頃で、現実的な方法と言えます。

しかし、アミノ酸をとることで、成長ホルモンを活性化でき、
若返ることができる。と言っても、ただとればよいか。
と言えば、そうではありません。
アミノ酸の効果が出る、取り方をする必要があります。

なぜなら、成長ホルモンは夜に、分泌が盛んになるからです。
なので、若返りの効果を上げるには、夜寝るときに、
アミノ酸を取るようにする事が重要です。
又、空腹時の摂取も効果的です。

取り入れるべき、アミノ酸の種類について、
これから、ご説明していきます。

■酢には、高血圧予防・血液サラサラ効果
成人病予防効果・がん予防・ダイエット・美肌効果
などたくさんの健康効果が期待できます。
酢にはたくさんのアミノ酸が含まれており、成長ホルモンを活性化し、
若がえり効果を出すのに最適です。
特に黒酢・香酢・もろみ酢はアミノ酸が豊富です。


若返りホルモン運動

アンチエイジングエクササイズ

その他の成長ホルモン

アンチエイジングレシピ

↑ PAGE TOP